スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eワラント・ポケット株オフィシャルガイド

2010.06.03.00:41

ゴールドマンサックスの社員が自ら書いたeワラントとポケット株のマニュアル本です。
具体的な商品の選択やトレード方法にはあまり触れていません。(トレンドタイプによるトレードの仕方はあります)

どちらかというとeワラントの開発の経緯や他の商品と比較した優位性を中心に書かれています。

税金に関しても触れていますが、もう少し具体的な例が欲しかったと思います。またこの本が出版された時期は2001年9月頃ですから、まだ日経225先物miniがなかった時代でもあります。ですから、先物と比較している点は修正して読んだ方がいいと思います。

またeワラントはオプションのコール及びプットの買いという視点での取引になると思います。オプションの売りということには一切触れずに書かれていますが、買いの場合のオプションの一般的な勝率などに関してはもちろん触れられていません。

少しばかり我田引水的な内容に傾いているような気がします。

ただし、eワラントの内容を知るにはこれまでの中でもわかりやすい本だと思います。eワラントに興味のある方は是非ご覧ください。

eワラント・ポケット株オフィシャルガイドeワラント・ポケット株オフィシャルガイド
(2001/09)
土居 雅紹伊藤 耕一郎

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

マルチモニター設置ならHPがお勧めです。


スポンサーサイト

「eワラント」必勝テクニック―フィスコトップアナリストが直伝!

2010.05.18.17:15

フィスコのアナリストがeワラントを基礎からしっかりと教えてくれる教科書のような本です。

基礎知識から始まり、コールとプットの買いのポイントを前半に説明しています。
投資シュミレーターに関しても、一発一覧型と理論派の特徴を説明。

トレードの際のテクニカルにはパラボリックとRSIを違った視点から詳しく説明し、さらにヒストリカルデータをもとに勝敗などを検証しています。

著者の一人でもある黒岩 泰氏の『窓・ひげ理論』を利用したトレードの方法も紹介。
単純明快でeワラント以外でももちろん利用できますので、たいへん参考になりました。

その他、必勝法として、プット/コールレシオの利用方法、1分足ベースでの超短期トレード、1日足での短期トレードの方法を詳しく説明してくれています。

オプション買いの場合、原資産価格・ボラティリティ・残存期間などの制約を受けてしまいますが、それを自作のシュミレーターで確認できるようにエクセルの設定方法なども紹介してくれています。

eワラントを本気で取り組む人は是非一度ご覧ください。
お勧めの一冊です。

「eワラント」必勝テクニック―フィスコトップアナリストが直伝!「eワラント」必勝テクニック―フィスコトップアナリストが直伝!
(2005/02)
藤井 英敏黒岩 泰

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

最強のハイリターン投資「eワラント」完全攻略ガイド

2010.05.17.23:54

今日から儲ける!eワラント完全攻略ガイドと銘打っていますが、本書の内容の中でテクニカルに触れているのはRSIの考え方くらいです。

また全体的にトレードを煽るような雰囲気のする内容になっているというのが率直な感想です。
負けは限定的、勝ちは無限大という点を誇張しすぎのような気がします。

パート1からパート5までの構成になっています。

パート1: eワラントの魅力
パート2: eワラントの仕組み
パート3: 実践テクニック
パート4: 上級テクニック
パート5: 買い方・売り方の手順

上記のような概要です。
残念ですが、個人的にはあまりお勧めはできない一冊です。

最強のハイリターン投資「eワラント」完全攻略ガイド (今日から儲ける!日証の必勝BOOKS)最強のハイリターン投資「eワラント」完全攻略ガイド (今日から儲ける!日証の必勝BOOKS)
(2004/10)
河合 起季

商品詳細を見る



にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

eワラント完全マスター

2010.05.17.17:53

ゴールドマン・サックス証券が運営するeワラントを完全マスターしようという本です。
完全マスターするまではいかなかったような気がしますが、興味のある方にはお勧めです。

ゴールドマン・サックス証券 eワラント

基本的にはオプションの取引と同じですが、取扱商品が多様です。
また取引時間も長く、このトレードの優位点になっていると思います。

本書では、

eワラントの魅力
eワラントの始め方
eワラントの仕組み
eワラントの儲け方
国内個別株、インデックス、外貨、コモディティなどのeワラント必勝ポイント
チャート活用
やってはいけないこと
シナリオ別戦略

という流れでわかりやすく説明してくれています。
ポジションの持ち方などに関しては、詳細はあまり触れていませんのでどちらかというとそれは自分で考えてくださいということだと思います。

あくまでもeワラントの概要をざっと理解するには簡単で良い本だと思います。

日経平均ももちろん商品の一部になっていますので、興味のある方は一度ご覧ください。

eワラント完全マスターeワラント完全マスター
(2008/04/26)
天海 源一郎

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村
日経225トレーダー日記
独自の手法でトレード中

Dinapoli Rider

Author:Dinapoli Rider
3年近く引き籠って本を読み、研究を重ねてきました。いろいろな本から自分自身の分析方法を見つけだし、独自のスタイルでトレードをしています。

Skype
ログイン状態
Blog Link
Link
カテゴリ
FX (12)
RSI (1)
株式投資の名言
タイ・バンコクのホテル予約
最新記事
免責事項 事前危険告知
このブログに記載される一切の内容は閲覧者に対するトレードの指示等ではありません。全てのトレード等は自己の判断でお願いします。このブログを閲覧する全ての方のトレード等による損失に関しては一切の責任は負いかねます。事前に告知させていただきますので、予めご了承の上ご覧ください。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
FC2カウンター
ブロとも一覧

平凡な会社員の片手間投資日記
最新トラックバック
月別アーカイブ
Golf
HP Directplus
Yahoo Shoping
Click
Amazon
ブロとも申請受付中

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。