スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円を少し違った見方から

2012.07.09.09:08

久しぶりの投稿です。
あまりにも久しぶり過ぎて、ログインする時のパスワードを忘れていました。

さて、ドル円に関して、少し考えてみました。

8年サイクル、16年スーパーサイクル、週足のトレンドブレイクなど、いろいろな視点からボトムアウトしたのではないかと推測されますが、今日はアメリカとスペインの国債金利に注目してみました。

以下をご覧ください。

アメリカ
アメリカ

スペイン
スペイン

アメリカはA点とB点をふっています。
スペインはC点とD点をふっています。

これはちょうどドル円が最安値をつけた2011年10月頃と6月初旬(アメリカの雇用統計の悪化で下振れした)ときと合致します。でも、2011年10月の最安値を割りこんでいません。

ん?

これってもしかしてダイバージェンス??

という考え方もできるかもしれませんね。

いつもブログをご覧いただき、本当にありがとうございます!
ぜひワンクリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

世界一わかりやすい!FXチャート実践帳

2010.05.14.00:39

本書はチャートを利用したFXトレードの方法を教えてくれる練習帳のような本です。

まず最初にFXの魅力について解き、トレードでの注意点、チャート、損切りについてなどが書かれ、その後にチャートから読み取れること、パターンの理解が書かれています。

これらの内容をある程度理解したら次は実践に移ります。

チャート分析が身につく37問
売買の勘が身につく20問
移動平均線の見方をマスターする10問

が出され、それぞれ著者の解説が詳しく書かれています。
特に時間設定枠を変化させることにより、チャートが変わって見えてくるということは誰もが経験することではないでしょうか。そういった点に関してもわかりやすく解説してくれていますので、特に初心者の方にはお勧めの一冊です。

是非、ご覧ください。

世界一わかりやすい!FXチャート実践帳世界一わかりやすい!FXチャート実践帳
(2009/03/06)
今井 雅人

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

為替がわかれば世界がわかる

2010.05.13.23:50

榊原 英資(さかきばら えいすけ)氏が書いた本です。

1997年から1999年まで財務官を務め、「ミスター円」の異名をとる人でもありました。
本書の中ではジョージソロスのことや日本とアメリカの為替に関する情報の取り扱いの違い、特に日本のほうが幼稚であるということを具体的な例を出し、説明してくれています。

そういえば、民主党が政権を取った後、経済指標が発表前にリークしてシンガポール市場の日経先物が妙な動きをしたこともありました。そういう意味でも日本の情報に関わる人たちのリスク管理のなさが問題なのかもしれません。

著者ならではの切り口と独自の視点で書かれています。
プロが見る為替の世界に興味のある方にはお勧めです。

為替がわかれば世界がわかる (文春文庫)為替がわかれば世界がわかる (文春文庫)
(2005/04)
榊原 英資

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

山本有花の日本一わかりやすいFXの授業

2010.05.11.11:31

まだトレードを勉強し始めた時に読んだ本の一冊です。

本書はアニメと解説が並行していますので、初心者でも気軽に読み通すことができると思います。

北海道出身の桜木モカさんが主人公。
高校卒業後、家業の牧場を手伝うが、経営不振で大好きだった馬も売られてしまったというところから始まります。

上京してきたモカさんがカリスマトレーダーのリリーさんにいろいろなことを学びながら、20万円のお金を600万円以上にして、馬を買い戻しに行くというサクセスストーリーです。

大切なポイントがちりばめられていて楽しく読むことができました。
これからFXを始める人にはお勧めです。

山本有花の日本一わかりやすいFXの授業山本有花の日本一わかりやすいFXの授業
(2008/11/29)
山本 有花

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

FX 「シグナル」を先取りして勝つ! -稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?-

2010.05.05.20:06

デイリーチャートを描くわけではなく、東京チャートとNYチャートを描くことによりその窓を確認する。
この二つのチャートにはロンドンチャートが省かれているため、窓を開けやすいというのが著者の理論です。

もし窓を開けた場合は窓を一旦埋めにいくことが多いので、それをよく念頭に置いてトレードしましょうということだそうです。

その他にははらみ線、酒田五法、ヘッドアンドショルダーなどを紹介。
さらに著者の年間推奨スケジュールを公開しています。

FX 「シグナル」を先取りして勝つ! -稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?-FX 「シグナル」を先取りして勝つ! -稼ぐ人はなぜ相場の動きを読めるのか?-
(2009/01/09)
松田 哲

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

「10年大局観」で読む 2019年までの黄金の投資戦略

2010.05.03.13:22

前述の黄金の相場学とは少し雰囲気の違った本に仕上がっていると思います。個人的な感想ですが、黄金の相場学は本当に純粋に相場を予測している気がしましたが、この本は少しばかり著者の欲のようなものが見え隠れします。

黄金の相場学で外れた点の修正もあります。
ですから、立て続けに読んでしまえば流れもわかると思います。

ドル円に対する大底を予測。
2011年秋口に最後の大底が出現するというものです。

これもフィボナッチ数をベースにしたオリジナルのチャネルボックスを利用したものだそうです。

その他、金、不動産、原油、ユーロドルなどにも言及。

2013年まではNIMBLE(俊敏な、回転の速い)が合言葉のようですから、私自身も見習いたいと思います。

「10年大局観」で読む 2019年までの黄金の投資戦略「10年大局観」で読む 2019年までの黄金の投資戦略
(2009/02/17)
若林 栄四

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

黄金の相場学

2010.05.03.10:15

たまたまネットで検索していたら、専業トレーダーの方が推薦していたので購入した本です。

これまでのFX入門書や必ず儲けます的な内容ではなく、ファンダメンタル面からもテクニカル面からもある程度納得できる内容のものでした。その後、サブプライムローン問題が発生し、歴史的な暴落が起こることも的中していましたので、読んだ時はとても感心しました。

著者の利用するテクニカル分析の根本をなすものが、黄金比率(フィボナッチ数)なのですが、独自のチャネルに関しては、その方法を公開はしていませんし、セミナーでも秘密のようです。

一度、フィボナッチ数から逆算し、チャネルの解析を行いましたが、途中で挫折しました。

大きな流れではエリオット波動を利用し、わかりやすく解説しています。
ドル円でFXをトレードしている方には是非とも一度は読んでいただきたい一冊です。

黄金の相場学 (講談社+α文庫)黄金の相場学 (講談社+α文庫)
(2007/01/23)
若林 栄四

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

ドクター田平の外貨で賢く儲けるFX「くりっく365」超投資術

2010.05.03.09:36

通常のFX収入は雑所得になるわけですが、特にサラリーマンの方々には申告分離課税になるくりっく365がお勧めですよという本です。簡単に言えば、くりっく365の入門書だと思います。

本書の中で紹介しているテクニカルもスローストキャスティクスとMACDくらいです。あまり記憶に残る内容がなかったので、クリック365の内容を知りたい方にはお勧めですが、それ以外の方にはお勧めできません。立ち読み程度でいいと思います。

ドクター田平の外貨で賢く儲けるFX「くりっく365」超投資術ドクター田平の外貨で賢く儲けるFX「くりっく365」超投資術
(2008/03/27)
田平 雅哉

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

山本有花のやさしいFX投資法ぜんぶ教えちゃいます!

2010.05.03.08:51

超初心者の方のFX導入という意味ではお勧めです。
しかし、表題の通り、これで全部だというのは少し大げさのような気がします。

著者はドル円の通貨ペアにこだわっていますが、この通貨ペアの様々な情報が日本人は入手しやすいということからだそうです。ファンダメンタルからの相場の先行きを判断しやすいという理論からすれば、少し乱暴かもしれません。

しかし、一日の変動幅から他の通貨ペアと比較すると若干安全な点では個人的にお勧めの通貨ペアです。

その他の内容も平凡な内容に終始していると思います。
FX取引の概要説明書だと思います。


山本有花のやさしいFX投資法ぜんぶ教えちゃいます!山本有花のやさしいFX投資法ぜんぶ教えちゃいます!
(2007/11/30)
山本有花

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

着物トレーダーを卒業せよ陳満咲杜の為替の真実

2010.05.02.16:04

着物トレーダーを卒業せよ陳満咲杜の為替の真実着物トレーダーを卒業せよ陳満咲杜の為替の真実
(2008/06/16)
陳 満咲杜

商品詳細を見る


一文無しを何度も経験し、最終的に自分の考えを持った著者。
初心者にもわかりやすい、でも真髄をついている価値ある本だと思います。

私はこの中でも、移動平均による大まかなトレンド方向の考え方を参考にしています。
また、移動平均のパラメーターにフィボナッチ数を採用しているところも個人的には好きなところです。

本格的なトレードを始める前に是非一読をお勧めします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

あの4億円脱税主婦が教えるFXの奥義

2010.05.02.08:41

『FX革命!』を読んだ後、私はまずFXの世界に興味を持ちました。

特に『FX革命!』ではポンド円の通貨ペアに注目して記述されていましたが、それ以外にもいろいろと知りたいという欲求を抑えきれず、次々に本を読み始めたのです。

それがこの本。

あの4億円脱税主婦が教えるFXの奥義あの4億円脱税主婦が教えるFXの奥義
(2008/11/01)
池辺 雪子

商品詳細を見る


どちらの本も最後は推薦する証券会社の導入があり、営業臭さは拭えませんが、この著者の語り口調的な内容はとても読みやすかったです。独自のチャートの読み方もありましたが、私が一番参考になった点は著者のトレードの期間でした。

『FX革命!』の南緒氏とはまた違ったタイミングの図り方。

この本のお陰で今のトレードのタイミングの基礎が築けました。
ありがとうございます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

FX革命!

2010.04.30.17:33

『これを読んでごらん。』

そういって、渡された本は私にとって初めてのFXの本でした。その本からトレードの世界に魅せられ、この一年間、完全に引きこもりずっと本を読んでいました。

そういう生活は今も継続中ですが、本を読み、実際にトレードする中で気がついたことなどを中心にブログに残せることができればと考えています。

気軽にご覧ください。

FX革命!FX革命!
(2008/06/21)
南緒

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村
日経225トレーダー日記
独自の手法でトレード中

Dinapoli Rider

Author:Dinapoli Rider
3年近く引き籠って本を読み、研究を重ねてきました。いろいろな本から自分自身の分析方法を見つけだし、独自のスタイルでトレードをしています。

Skype
ログイン状態
Blog Link
Link
カテゴリ
FX (12)
RSI (1)
株式投資の名言
タイ・バンコクのホテル予約
最新記事
免責事項 事前危険告知
このブログに記載される一切の内容は閲覧者に対するトレードの指示等ではありません。全てのトレード等は自己の判断でお願いします。このブログを閲覧する全ての方のトレード等による損失に関しては一切の責任は負いかねます。事前に告知させていただきますので、予めご了承の上ご覧ください。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
FC2カウンター
ブロとも一覧

平凡な会社員の片手間投資日記
最新トラックバック
月別アーカイブ
Golf
HP Directplus
Yahoo Shoping
Click
Amazon
ブロとも申請受付中

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。