スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オプション売り

2010.06.06.23:08

オプションの買いに関しましては先述した通りですが、勝つ人がいれば負ける人がいる。その逆もしかり。オプションの売りはそういう意味でオプションの買いの反対側にポジションを持つことになります。

オプションの買いはプレミアムを支払うことにより、自分が決めた権利行使価格での売買の権利を買うことができましたが、オプションの売りはその買い手に売ることにより、買い手からのプレミアムを手にすることができます。買い手側の意図に反して相場が動いた場合は、売り手側が全てプレミアムを手にすることができるという仕組みになっています。

そういうことからオプションの買い手はプレミアムという限定的なリスクを取ることにより、場合によっては大きな利益を生むことができますが、オプションの売り手は買い手からのプレミアムが最大利益になるため、場合によっては大きな損失を被ることになります。

オプションを売る場合の考え方ですが、プレミアムはもっとも満期日が近い期近のものを売ります。その理由はプレミアムの時間的な価値が加速的に減少していくためです。また権利行使価格は満期日までに届きそうにないOTMのオプションを売ります。

例えばこれまで上昇相場を続けてきたけれども、そろそろ頭打ちでコールのIVが低下するだろうということも予測できるような時、かつ売り建てる権利行使価格はまず達成できないだろうというような権利行使価格があれば、そのOTMのコールオプションを売ります。こうすることにより、満期日までに実際の価格が届かなければプレミアムを全て手に入れることができるということです。

プットの売りも考え方は同じだと思います。

オプションに興味のある方は以下の本がお勧めです。
是非ご覧ください。

カプランのオプション売買戦略 - 優位性を味方につけ市場に勝つ方法カプランのオプション売買戦略 - 優位性を味方につけ市場に勝つ方法
(2000/02)
デビッド L カプラン増田 丞美

商品詳細を見る


オプション売買の実践 <日経225編>オプション売買の実践 <日経225編>
(2006/08/05)
増田丞美

商品詳細を見る


最新版 オプション売買入門最新版 オプション売買入門
(2006/03/16)
増田 丞美

商品詳細を見る


日経225オプション取引入門日経225オプション取引入門
(2008/09)
堀川 秀樹

商品詳細を見る


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村

マルチモニター設置ならHPがお勧めです。


スポンサーサイト
日経225トレーダー日記
独自の手法でトレード中

Dinapoli Rider

Author:Dinapoli Rider
3年近く引き籠って本を読み、研究を重ねてきました。いろいろな本から自分自身の分析方法を見つけだし、独自のスタイルでトレードをしています。

Skype
ログイン状態
Blog Link
Link
カテゴリ
FX (12)
RSI (1)
株式投資の名言
タイ・バンコクのホテル予約
最新記事
免責事項 事前危険告知
このブログに記載される一切の内容は閲覧者に対するトレードの指示等ではありません。全てのトレード等は自己の判断でお願いします。このブログを閲覧する全ての方のトレード等による損失に関しては一切の責任は負いかねます。事前に告知させていただきますので、予めご了承の上ご覧ください。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
FC2カウンター
ブロとも一覧

平凡な会社員の片手間投資日記
最新トラックバック
月別アーカイブ
Golf
HP Directplus
Yahoo Shoping
Click
Amazon
ブロとも申請受付中

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。